Amazonでバレンタインギフトを探そう<<

【LDKベストバイ化粧水】菊正宗とLITS(リッツ)はどっちがオススメか比較してみた。

こんにちは、えんじゅです。

私がプチプラ化粧水を選ぶ時に、参考にしているのがテストする女性誌LDK。

そして、

LDKベストバイの化粧水として、おそらく最も有名なのはLITSのシェイプモイストローションです。

 

サラッとしたテクスチャでべたつきもないのに、高保湿!カサカサ乾燥肌もモチモチやわらかな手触りになるので愛用していました♡

 

リッツを使用してみた時のレポはこちら↓

【LDK】50商品検証して1位に輝いた!化粧水LITSリッツはプチプラなのにあの高級化粧水を超える結果に。

 

その一方で、こちら↓菊正宗(日本酒の化粧水)も何度かベストバイに選出されています。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml

created by Rinker
¥650 (2019/04/20 11:19:32時点 楽天市場調べ-詳細)

こんなに大容量(500mlボトル)で1000円切ってるのに、ベストバイってどういうことよ?

と、以前から気になっていたので、実際に購入してリッツと比べてみました。

 

どっちを購入しようか迷っている時の参考にしてみてくださいね(^^)

 

価格と容量

購入価格 容量
リッツ モイストローション 1274円 150ml
菊正宗 日本酒の化粧水 907円 500ml

 

こうして見ると、菊政宗のプチプラ感が、リッツとは比べ物にならないのがわかります

菊正宗はとにかく安い!

そして大容量で惜しみなく使えてポイント高いですね。

 

保湿力

保湿力
リッツモイストローション 130%
菊正宗日本酒の化粧水 144%

 

塗布から3時間後の肌の水分値を測定したLDKのテストでは、菊正宗が一歩リードしています。

 

肌に良い成分

 

共通点は、どちらも、うるおい肌には欠かせないセラミドが数種類入っていること。

 

リッツと菊正宗の違い

 

◎リッツのほうがヒフ活性化成分やアンチエイジングに有効な成分が配合されていてエイジングケアに向いている。幅広い年代におすすめ。

 

 

◎菊正宗のほうは、美白効果や消炎作用のある成分が入っているので、夏に日焼けした後の美白ケアにぴったり!

 

ざっくりとした違いはこんな感じです。

今回、実際に使ってみて、どちらも甲乙つけがたいくらい優秀な化粧水だと思いましたが、

季節や肌の状況によって、美白したい気分だったり、エイジングケアしたい時があったりするので、その時のお肌次第で好みのほうを選ぶのがベストかもしれません。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

リッツを愛用していた私ですが、夏の日焼けした肌をなんとかしたくて、今は菊正宗を使っています。

夜はそれにプラスして素肌しずくも塗ってますが、かなり肌が良い状態になってきましたよ(˘︶˘).:*♡

素肌しずくの記事はこちら↓

【LDKベストバイ】素肌しずくオールインワンゲルを1年間リピし続けている理由と口コミまとめ

 

菊正宗は大容量&プチプラで、たっぷりコットンに含ませてパックしたり、顔だけでなく全身に惜しみなく使えるところがすばらしいです!

ただ1つ、難点があるとすれば、

日本酒の香りが嫌いな人には辛いかも・・・。

香り自体はすぐ飛んでしまうし、私はそもそもお酒好きだからそれほど気にならないですが、日本酒を嗅いでみて「うぇっ!!」となる人はリッツがオススメですよ。

どちらも、本当に肌がしっとりするし、プチプラなので家計的にも助かってます(^^

 

ちなみにですが、シルコットのうるうるコットンは顔パックにめちゃくちゃオススメ!

シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て(40枚入*3コセット)【シルコット】

created by Rinker
¥594 (2019/04/20 11:19:33時点 楽天市場調べ-詳細)

これを使い始めてから、もう普通のコットンは買わなくなりました。

 

LDKが認める実力派の化粧水で、もっちりツヤ肌をゲットしましょう♪