【お風呂を嫌がる2歳・3歳児】100均のおもちゃ&グッズでママのお悩み解決!

 

こんにちは、えんじゅです。

寒い冬、ママ達は湯船にゆっくり浸かりたいのに、こどもをお風呂に入れるだけで一苦労・・なんていう家庭も多いんじゃないでしょうか?

今回は、お風呂ぎらいだった娘が、毎日お風呂に入るようになった100均グッズを紹介したいと思います!

参考にしてみてくださいね。

お風呂を嫌がり始める・・

 

もうすぐ4歳になるうちの娘ですが、

2歳代から少しずつ、好きだった入浴を嫌がるようになり、3歳~3歳半くらいまではお風呂に入らせるのが本当に大変でした。

 

たかがお風呂、されどお風呂・・・。

 

毎日毎日、優しく諭しても、ちょっと怖い顔で叱っても、

入らないもーん

と、のんびりテレビを観続ける娘に、イライラ増大。

 

こうして、お風呂に入ってくれない日々のストレスを解消するために、

こうなったら、お風呂が楽しくなるようなアイテムをたくさん使ってやる~!

と、私のお風呂遊びグッズ探しが始まったのです。

 

効果があったダイソーお風呂グッズ【ランキング】

 

どんなアイテムでも試そう!・・とは思ったものの、

できれば懐に優しい金額のもので解決したい・・。

 

そこで、

 

ここからは、

我が家で試してみて、お風呂嫌いな娘に一番効果があったDAISO商品をランキング形式で紹介していきたいと思います!

第5位 ぜんまいじかけのおもちゃ ★★☆☆☆

ぜんまいじかけで動く、カメとあひるのおもちゃです。

湯船で泳がせることができるので、これはヒットか!!!???

と思ったけれど、お風呂におびき寄せるほどの力はありませんでした。

残念・・。

 

ただ、お風呂に入った後には、楽しそうに泳がせて遊んでいます。

そして、今でもよくこれで遊んでるので、買って損はなかった商品です。

 

第4位 釣りセット ★★☆☆☆

こどもが大好きな釣り遊び。

釣り竿とおさかなに磁石がついていて、幼児でもカンタンに釣りをすることができます。

こういう遊びが大好きな娘なので、これは初回、食いつきました(笑)

 

ただ、2回目以降は、お風呂に入るほどの原動力にはならず・・。

お風呂に入ってからは、今でもよく遊んでます。

 

第3位 泡が出てくるかばのおもちゃ ★★★☆☆

正式名称を忘れてしまいましたが、

舌部分にボディソープをのせてお湯でなじませ、ストローで吹くだけでモコモコ泡が出てくるおもちゃです。

 

画像の泡は控えめですが、もっとたくさんの泡が出るので、こどもの全身を泡で包んで遊べます。

湯船にゆっくり浸かっていられる時間が、このカバさんのおかげで増えました。

 

これは、本当にオススメです!!

このグッズだけでお風呂に入ってこさせるのは難しいですが、かなりの時間遊べるという点で★3つです♪

 

第2位 スポンジカプセル ★★★★☆

これは、カプセルを湯船に漬けると、動物の形をしたスポンジが出てくる、というものです。

何が出てくるかドキドキわくわく、の商品に子供は弱いんですよね。

 

第1位の商品よりは、お風呂に入ってくれる効果が弱いのですが、コスパ的には最強だと思っています。

なので、とりあえず、「これを1個選んでお風呂入ろう~♪」と言って成功したらラッキー。

 

失敗したら、さらなる最強アイテムを使う!という戦法でしばらくは落ち着いていました。

このスポンジカプセル、この他にも種類があるので、飽きることなく使えると思います。

 

第1位 入浴剤 ★★★★★

 

これが、まちがいなく、

最強アイテムです。

少し時間がかかる時がありますが、確実に、お風呂に入ってくれます。

 

ドラッグストアやスーパーで売られているものは、毎日買うには価格が高すぎるので、我が家の場合、100均でまとめ買いしていました。

 

100均でも、コスパ的にどうかと思ってましたが、背に腹は代えられません。

 

これさえあれば、イヤイヤ期でどうにもこうにも難しい、という子もお風呂に入ると思います。

 

注意
ちなみに、中におもちゃが入っているタイプと入っていないタイプがあります。

同じ価格なら、おもちゃがはいっているタイプがおすすめです。

 

こどもにとって、中に何が入ってるんだろう??というドキドキわくわく感がたまらないようです。

 

我が家には、この入浴剤の中に入っていたマスコットがいっぱい(笑)

今でも、時々引っ張り出して遊んでいるので、100均の透明BOXにまとめて収納しています。

 

番外編

 

100均商品ではないですが、

お風呂の中で使える遊びシリーズが、こどもちゃれんじでも届きます。

 

数字を覚えたり、物の名前を覚えたり。

  • 「次は何階に届けようかな~」
  • 「赤ちゃんが泣いているから、ぬいぐるみを届けてあげよう♪」
  • 「お届け物で~す!」

等々、親と子どもが二人で遊べて楽しいです。

 

 

我が家の場合、1歳過ぎから初めたこどもちゃれんじ。

今もまだ、絵本やDVD、その他おもちゃが役立っています。

 

月あたり1980円で、コスパ最強。

雨の日や体調の悪い時など、自宅で過ごさなきゃいけない時に使いたいおすすめ教材です。



まとめ

 

100均で入浴剤を買い続けていた時は、

いつまでこれが続くんだろう?
とため息をついていたものですが、4歳近くなってから、お風呂に入ろうと言うと普通に入るようになりました。

お風呂を嫌がる時期は、ほんの半年~1年くらいなんですね。

振り返ってみればあっという間だったけれど、その時は、悩んで色々調べまくりました。

その情報が、今、お風呂を入れるのに苦労しているママに届きますように。