Amazonでバレンタインギフトを探そう<<

【ヤマハのドレミぱーく】1回ワンコイン500円でリトミック!1歳の娘と行った感想。

こんにちは、えんじゅです。

先日、1歳8か月の娘を連れてヤマハの音楽教室(1回完結レッスンのドレミぱーく)に行ってきました。

音楽や踊りが大好きな娘にリトミック体験をさせたい!と思ったのがきっかけでしたが、かなりの人見知り&場所見知りな娘がどういう反応を示すかが当日までドキドキでした。

が、最初に感想を言ってしまうと、本当に行って良かったです。始める時期もちょうどよかったかな。

今日はその体験談を書いてみたいと思います。

◎ちなみに、先輩ママが1歳からやらせて良かったと思う習い事ランキングは以下の通り。

1位 ベビースイミング

2位 英会話

3位 リトミック

4位 幼児教室

5位 お絵かき教室

この時期の習い事は、親の押しつけにならないようにすることも必要ですよね。

まだ、本人が「行きたい!」と言う年齢ではないので、嫌がったらすぐにやめようくらいのスタンスで行きました。

ドレミぱーくとは?

ヤマハ音楽教室で開催される、1回完結の音楽レッスン。

親子で一緒に歌をうたったり、打楽器を使ってリズム遊びをしたり、講師のピアノやエレクトーンの生演奏を聴きながら体を動かしたり、多彩な音楽体験ができるプログラム。

対象:1〜3歳の親子
時間:1回45分(一回完結型)
参加費:500円(税込)

1~3歳の親子ではじめる ドレミぱーく

ドレミぱーく当日

1週間前に電話で予約をして、持ち物などは特に必要ないですと言われたので気軽に出かけることができました。普通にお出かけするときの荷物+持っていくのは500円のみ。

「特別な準備が必要ない。」わたしにとっては、これ最重要事項です。

たとえば、ずっと行きたいと思っているベビースイミングも、水着やタオルその他を持って行ったり水着を着せたりするという作業があまりにも億劫でなかなか行動に移せていません。

というか、小さい娘を目で追いながらだと、自分の水着の脱ぎ着だけで大変な気がする(;´Д`)

・・話が逸れましたが、当日、予約した時間の10分前ほどにヤマハ音楽教室に到着しました。

1階が受付で、最初に500円を支払います。

そして2階へ。2階には待合室のような6畳くらいのキッズスペースがあって、そこで時間まで待ちました。

最初は2~3組の親子しかいなかったのですが、最終的に集まったのは8組でしたね。なので、8組というのが、ここのドレミぱーくの定員数なのかもしれません。

みんな集まると、やさしそうな女性講師が部屋に迎え入れてくれました。ひとりひとりのママ&こどもに挨拶プラスおしゃべり、という感じでアットホームな雰囲気です。実はみなさん顔見知り(常連さん)で、今回、わたしと娘だけが初めましてということでした。

さて、先生の短い挨拶やお話が終わると、CDで音楽をかけてリズム遊びをしたり、音楽に合わせて太鼓を叩いたり、先生のピアノやエレクトーンの生演奏を聴きながらみんなうっとり寝転んだり♡

↑なぜか、本当にみんな寝転び始める。うちの娘まで最後のほうになると寝転んでいた(゚o゚〃)━━━!!! 生演奏の癒し効果ってところでしょうか。

あと、他の子が3歳近い子ばかりだったので、うちの娘はまだ先生の指示にしたがって同じように行動するのは難しかったですが、それでも全然かまわない♪というゆるい雰囲気だったのでホッとしました。

不安だった娘の人見知りや場所見知りも、その時だけは全然なかったです。それは多分、自分にとって楽しいことをやる場所だというのがすぐにわかったからですね。他の子どもと同じように穏やかに、そして最後のほうにはノリノリで踊っていたのにはびっくりしました。

ドレミぱーくの後、勧誘ってある?

そもそもドレミぱーくは、継続型レッスンドレミらんどのお試し体験レッスンという位置づけだと思うのです。ドレミぱーくで好印象だったらぜひドレミらんどに入会してくださいよ的な。

それで、当日のレッスン後は「絶対に勧誘くるんだろうな~」と思っていたんですけど、帰りに受付の方に挨拶したところ、まったく勧誘はありませんでした。そして、「来月のドレミぱーくも良かったら来てくださいね~(^^)/」と誘われただけです。

ワンコインレッスンが毎月受けられるのがすごい!それはみなさん常連さんなのも頷けます。

今回レッスンに参加するまで、一回しか受けられないと思っていたのでびっくりでした。

まとめ

初めての習い事デビューで、わたしも娘もちょっとドキドキ。

たった45分とは言え、1歳児を連れていると途中予期せぬ事態がおこるのではないか・・・(飽きて泣くとか、ないとは思うけど室外へ脱走とか(⊃´Д`⊂))

と不安いっぱいだったのですが、後半から元気に楽しんでいる娘の姿を見て、ホッっとした&うれしくなりました。

あと、娘よりの年齢が上の子たちばかりだったので、いろいろな意味でよい刺激を受けたかなぁと思います。

そして、何よりも収穫!と思ったのが、先生のピアノ生演奏です。

やはり耳の良いこの時期に、こんなに低価格で気軽に質の高い演奏を聴かせてあげられる、というのは本当にうれしいことです。普通に暮らしていたら、なかなかそんな機会はないですからね。

幼児期の子どもに音楽が与える好影響

よく胎教にクラシックが良い、とか言いますよね。

先日テレビを見ていたら、「学校の先生が自分のこどもにやらせたい習い事ランキング」ナンバーワンはピアノでした。

幼児期に音楽体験を習慣づけている子には、実はこんな良い効果があるんです♡

・音楽活動に触れると、脳を左右バランスよく使うため、IQ(知能)特に数学能力が高くなるというデータがある。

・パパやママ、周りの子たちと合わせて、歌ったりリズム運動をすることで社会性・協調性がアップする。

・音楽を集中して聴くことで、音への興味が増し、言語音声を聞き分けることも得意になる。日本語に限らず、外国語習得能力も上がる

我が家のように、継続レッスンは気持ち的に少し敷居が高い、本格的に習い事をさせるのは3~4歳になってからと考えているママに、ドレミぱーくは本当にオススメなので、ぜひ一度体験してみてくださいね♡